最近出っ歯になり、隙間もできてきました、口もとが出てきになります。矯正治療出来ますか?

 

歯周病で歯が動いたためかもしれません。こういうときも、矯正治療が役に立ちます。

歯周病になると、歯が緩んで動きやすくなります。そこへ噛む力が加わっていると、歯が少しずつ倒れ、隙間も目立つようになります。奥歯を失い前歯に力がかかりやすい方では特にこうしたことが起きやすいのです。

中高年の方によく見受けられます。

この状態が進むと、ついには噛み合わせが変わり、しっかり噛んで食べられないというつらい悩みをかかえるようになってしまいます。

そういう患者様のお役に立つのが矯正治療です。先ずは歯周病の治療を受けて頂き、歯周病の治療が終わったところで矯正治療を開始します。

歯周病の治療+矯正治療で綺麗な口元を取り戻すことができます。

 

2014年5月2日 金曜日 | 5:35 PM - よくある質問, 歯周病, 矯正歯科

一覧へ戻る

無料メール相談・カウンセリング | 歯の痛み、悩み、お子様の歯の矯正等、質問やご相談にお答えいたします。お気軽にお問合わせ下さい。

075-707-2055

無料メール相談 カウンセリング
診察時間のご案内
アクセス

衛生管理・院内感染防止の取り組み

最先端CT導入

患者様の声

モグモグくらぶ

GROUP SITE

審美・ホワイトニングサロンホワイトニング情報サイトです。

インプラントサロン京都インプラントが、あなたの素晴らしい人生をサポートしてくれます!

おおくぼ歯科 採用サイト成長したい方、一緒に働きましょう!!京都 歯科衛生士 求人

おおくぼ歯科医院

ごう歯科クリニック

Osseointegration studyclub of Japan

SAT

SAT