スタッフブログ

>>旧ブログはこちらから

藤井ちゃん家の離乳食

 

みなさんこんばんは 歯科医師のかけひです。
今日は衛生士の藤井ちゃん家の離乳食についてのお話です。
たびたびこのブログの話題になっていますが、藤井ちゃん家にはぽよんぽよんしてとってもかわいい10ヶ月の娘さんがいます。(腕や足をちぎりぱんに例えるスタッフも 笑)
そんな藤井ちゃんに一冊の本をお貸ししました。

「子どもの手づかみ食べはなぜいいのか?」
山口平八 清水フサ子 著
ちまたにたくさんある離乳食のマニュアル本とは視点が違います。
例えば 最初はおかゆをひとさじから というのはナンセンス。 等等。
小さい時期からお口を育てたい!と考えている私には、なるほど!!という内容の本でした。手は突き出た大脳 と言いますが実際に食材を手にもって咬んだり舐めたりする刺激が赤ちゃんの脳には非常に大切でもあります。

本を貸して数日後
みてくださーい と藤井ちゃん。写真を見せてくれました。
喜んで口に入れてますよー!


即実践!すばらしい!
菜っ葉の茎の部分やごぼうなんか特によさそうですよね!
今後の経過をまた報告してもらいたいと思います。

おおくぼ歯科クリニックでは、お口を育てるために小さいうちからできること、
子どもたちが虫歯をつくらない事はもちろん、しっかりとした顎や歯並び、そして全身の健康を手に入れられるような情報をどんどんお伝えしていきたいと思います。

 

2017年9月28日 木曜日 | 11:41 PM - スタッフブログ

一覧へ戻る

無料メール相談・カウンセリング | 歯の痛み、悩み、お子様の歯の矯正等、質問やご相談にお答えいたします。お気軽にお問合わせ下さい。

075-707-2055

無料メール相談 カウンセリング
診察時間のご案内
アクセス

衛生管理・院内感染防止の取り組み

最先端CT導入

患者様の声

モグモグくらぶ

GROUP SITE

審美・ホワイトニングサロンホワイトニング情報サイトです。

インプラントサロン京都インプラントが、あなたの素晴らしい人生をサポートしてくれます!

おおくぼ歯科 採用サイト成長したい方、一緒に働きましょう!!京都 歯科衛生士 求人

おおくぼ歯科医院

ごう歯科クリニック

Osseointegration studyclub of Japan

SAT

SAT