医院紹介

クリニック外観
医院名 おおくぼ歯科クリニック
院長 大久保 恵子
住所 〒606-0864
京都市左京区下鴨高木町32-3
アクセス
電話番号 075-707-2055
診療時間
月~金9:00-12:30
14:00-18:00
8:30-14:00
休診日 水曜・祝日・日曜
祝日のある週の水曜日は診療します
保険 各種保険取り扱い

院内のご紹介

待合

  • 待合イメージ
  • 待合イメージ
  • 待合イメージ
  • 待合イメージ

1階の待合には、小さなお子さんが絵本を読めるキッズスペースをご用意しています。2階の待合へは、エレベーターを使ってもお上りいただけます。

カウンセリングルーム

  • カウンセリングルームイメージ
  • カウンセリングルームイメージ

1階2階ともに、カウンセリングルームをご用意しています。お部屋はカウンセリング専用の個室ですので、患者さんのプライバシーが損なわれることはありません。

診療室

  • 診療室イメージ
  • 診療室イメージ
  • 診療室イメージ
  • 診療室イメージ

1階は治療専用、2階はケア専用とフロアを分けています。すべての診療室を完全個室にし、患者さんのプライバシーを守ることはもちろん、感染対策にも努めております。

消毒スペース・滅菌室

  • 消毒スペース・滅菌室イメージ
  • 消毒スペース・滅菌室イメージ

使用済み器具の洗浄から消毒までの工程を行う消毒スペース、またクラスB滅菌機や器具専用保管庫を備えた滅菌室を配備し、徹底した衛生管理につとめております。

医療設備のご紹介

より精度の高い医療の提供のため、歯科用CTやマイクロスコープなどの最新医療機器を導入しています。

  • 歯科用CT・デジタルパノラマX線装置

    歯科用CT・デジタルパノラマX線装置イメージ

    通常のX線写真は二次元ですが、CT(コンピュータ断層影/ComputerTomography)では三次元で解析が可能ですので、インプラントの診断他、歯や骨の状態や病巣の様子、神経の位置など、より正確に把握することができます。

  • デジタルパノラマ・セファロX線装置

    デジタルパノラマ・セファロX線装置イメージ

    顎骨を展開像として撮影できるパノラマX線は、全体的な歯の様子や顎関節、上下顎骨の状態を確認できます。またセファログラムX線は頭部の固定位置により、正面・側面・斜位像の写真を撮影することができ、矯正などの幅広い診断が可能です。

  • デンタルX線装置

    デンタルX線装置イメージ

    フィルムを口の中に入れて撮影するデンタルX線は、1本1本の歯の様子や、歯を支える骨の状態などを確認することができます。デジタルレントゲンは従来のフィルム式レントゲンに比べ、およそ1/10の被爆量で撮影することができる装置です。

  • マイクロスコープ

    マイクロスコープイメージ

    肉眼で確認することが困難な部分を、顕微鏡(マイクロスコープ)を使って最大21倍に拡大観察することができ、より正確な診断や治療が可能です。暗く狭い根管(歯の神経がある管)部分の治療の他、歯周病治療、補綴治療など様々な活用ができます。

  • ウォーターレーザー

    ウォーターレーザーイメージ

    水の分子にレーザー光のエネルギーを照射し、患部を治療する装置です。従来のレーザー治療に比べて熱や痛みがほとんど出にくく、患者様の負担がより少なく効率の良い治療をすることが可能です。

  • AED

    AEDイメージ

    突然の心停止の際に命を救うため、けいれんを起こして血液を流す機能を失った心臓に電気ショックをあたえ、正常なリズムに戻すための医療機器です。万一の場合に備え当院でも配備しています。