ふだんの舌の定位置は?

 

本来の舌の定位置とは、まず、くちびるを軽く閉じリラックスします。

このとき舌全体が上あごの天井にピタッと付き、舌の先は上の前歯に触れないか、あるいは触れたとしても前歯の根元に軽く触れるくらいが舌本来の定位置です。

このとき舌の先はスポットと呼ばれる上顎の膨らみを触っています。(スポットポジションといいます)

舌の動きは成長期の子供たちの歯や、顎、筋肉の発育に大きく影響します。

普段は気にも留めない舌の動きですが、これを機会に、お子さまの舌が十分は筋力をもっているか、きちんと動かせているかどうか確認してみましょう。

 

2014年8月18日 月曜日 | 1:24 PM - その他, よくある質問

一覧へ戻る

無料メール相談・カウンセリング | 歯の痛み、悩み、お子様の歯の矯正等、質問やご相談にお答えいたします。お気軽にお問合わせ下さい。

075-707-2055

無料メール相談 カウンセリング
診察時間のご案内
アクセス

衛生管理・院内感染防止の取り組み

最先端CT導入

患者様の声

モグモグくらぶ

GROUP SITE

審美・ホワイトニングサロンホワイトニング情報サイトです。

インプラントサロン京都インプラントが、あなたの素晴らしい人生をサポートしてくれます!

おおくぼ歯科 採用サイト成長したい方、一緒に働きましょう!!京都 歯科衛生士 求人

おおくぼ歯科医院

ごう歯科クリニック

Osseointegration studyclub of Japan

SAT

SAT