きらきらスマイル通信  2018年冬(新年)号を発行いたしました
おおくぼ歯科クリニックで起こったイベントや日々の出来事を、定期的に発信しております。今後もぜひお楽しみにお待ちください!


きらきらスマイル通信2018年冬号

私たちの予防のシンボルが決定しました

おおくぼ歯科クリニックでは、これまで「生涯自分の歯で過ごそう」といった表現で、口腔の健康の価値を患者さんに分かりやすい形で掲げてまいりました。

そんな折、昨年の下半期ミーティングで、私たちが予防において大切にしたい「4つのキーワード」を選びました。今後もスタッフ全員が共通認識を持ち、患者さんに発信していきたいと思っています。

健康な歯を28本守ることは容易なことではありませんが、当院に長年メインテナンスに通われている患者さんの中には、それを達成されている方がたくさんおられます。4つのキーワードとともに、歯科医療の究極の目的が「健康な歯を28本守り、患者さんに健康で幸せな生活を送り続けてもらうこと」であることを、私たちが患者さんと二人三脚で守っていきたいと思います。


「プレミアムフライデー」の取り組み

昨年から、医療法人すみれでもプレミアムフライデーの取り組みを導入しました。毎月の実施とまではいきませんが、不定期で最終金曜は午後から診療をお休みさせていただき、3院合同で勉強会を開いたり様々な研修をしたりと、普段できないことに挑戦して充実した時間を過ごしております。


2018年「あけおめミーティング」

新年になり、5日の午前中は診療をお休みさせていただき、クリニックスタッフ全員で下鴨神社にお参りに行ってきました。本殿に向かいご祈祷をしていただき、鈴の音に心が洗われる瞬間でした。
本年もおおくぼ歯科クリニックに来院される皆様に、よりよい診療が提供できるよう、また皆様のますますのご健康とご発展をお祈りして参りました。

お参りの後はクリニックに戻り、新年最初のミーティングを行いました。昨年末のミーティングで上がった課題をもとに、今年実現したいことなどを具体的にあげていきました。患者さん方と一緒に、スタッフ全員が主体となって目標実現に向かい変化していく一年になりそうです。

皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。


2018年一文字抱負

新しい年を迎えて、新たな気持ちで目標を立てられた方もいらっしゃるかと思います。私たちスタッフも新年の抱負を漢字一文字で表現いたしました。

院長 大久保「整」
歯科医師 掛樋「絆」 永原「継」 浅井「実」 増井「真」 福原「基」
衛生士 近藤「輪」 前川「続」 古家「発」 藤井「積」
TC 北野「叶」 熊谷「超」
スマイルサポーター 神谷「整」 鵜ノ口「勉」
受付 喜多「新」 雑賀「知」 山沢「希」