指しゃぶりは生理的な現象といわれています。しかし、いつまでも続けていると、歯並びに悪影響がでてきます。平均的には3歳までにはやめればいいでしょう。しかし、実際には5,6歳まで指しゃぶりをしていても、歯並びに影響しない子もいれば、3歳にやめたのに悪影響がでる子もいます。簡単にやめられるようであれば、早めにやめさせて おいたほうがよいでしょう。