歯周治療は歯ぐきの治り方やブラッシングの状態を確認しながら、次のステップの治療へ移行しますので、初期の歯肉炎であれば、比較的短期間で終了することもありますが、中等度以上の歯周病の場合には、病状の程度にもよりますが、比較的長期にわたる場合が多いです。
患者さんの歯周病の進行の程度によって治療期間は変わります。
まず最初に治療計画を立てどれくらいの時間がかかるのか納得されて治療を受けられるのがいいです。
治療後も引き続きメインテナンスが不可欠で、定期的な受診が必要です。