皆さん、こんにちは。 歯科医師のナガハラです。

師走ということもあり、どことなく忙しなく感じる今日この頃ですね。

インフルエンザに胃腸炎にと体調を崩されている方が増えていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

さて、最近読んでいる本についてなのですが

その中に気になる文面を見つけて、早速実行しています!!

やってみると、意外と面白いので皆さんにもオススメです。

”レム睡眠を生かす”

翌朝になってから日記はつける方がよい。一晩寝ているうちに、頭の中の整理ができる。レム睡眠という眠りがあって、頭はその間に働いて、それまで頭に入ってきた、もろもろの知識、情報、刺激などがそこで分別される。保存すべきものと、そうでなく処分した方がよい物とに分け、大切でないものを忘れる。 レム睡眠は一夜の中で何度も起こるから、整理はかなり入念に行われることになる。 朝目覚めた時頭がすっきりしている感じになっているのは自然である。

(”こうやって、考える。”  著:外山滋比古)

クリスマスも後少しですが、よいクリスマスを〜〜〜