こんばんは、歯科医師の浅井です。お知らせしていますクリニックの移転までいよいよ1週間となりました。日に日に完成していく素敵な建物、そしてシステム整備のために慌ただしくなってきました。皆様に予防の価値を伝え健康に寄与できるよう、スタッフ一丸となって頑張っています。

さて、先日、娘の七五三参りを済ませました。着物は、親、そして娘達へと受け継がれたものです。40年近くになっても、色あせるどころか上品さがまし、誇らしくそして着物に負けないようにと背筋がピンとなりました。時代がたっても、受け継がれていくものは素敵ですよね。当日はお天気に恵まれ、朱がとても映えました。

着付けは、友人のお母さまにしていただきました。伊達襟の色味の使い方、色々教えていただきとても奥深く、繊細な日本の伝統を感じました。

さて、移転後のクリニックにも、修繕して受け継がれていくものがあります。場所や使い手が変わっても受け継がれていくもの。ものも人も大切にする、新しいクリニックに乞うご期待くださいませ!