こんにちは

おおくぼ歯科クリニック歯科衛生士の近藤です。

 

スギ花粉が飛んでますね!花粉症の薬の副作用でだ液が出にくくなったり、鼻詰まりで口呼吸になってしまったりする季節です。お口が乾燥することで虫歯や歯周病が悪化しやすい時期になりますので、ブラッシング、フロス、歯間ブラシでお口の中を清潔に保ちたいですね。

 

すでに何人かのスタッフの記事にあるように、今月のテーマは桃の節句にちなみ、『女性の職場ならではの自慢』ですが、私からの自慢は『丁寧さ、おっとりした雰囲気』かなと思います。

 

おおくぼ歯科クリニックは歯を守ることへすごく情熱を注ぎます。

歯を守るためにどういう施術をすればいいのか、どういう説明が患者さんへ伝わりやすいのか、患者さんが話しやすい場の作り方など

日々考えています。

常に理想を追い求めて進んでいるところが、今のおおくぼ歯科クリニックの丁寧さやおっとりした雰囲気へとなっているのではないかなと思います。

 

この写真は月に一度外部講師の歯科衛生士さんから講義を受けている一コマです。

ライセンスを取得し歯科衛生士になってからもより上を目指したいという思いで日々勉強しています。