11月9日、10日、徳島県美馬で開催されました徳島ミーティングへ、院長、北野、前川、吉田、懸樋が参加しました。
美馬で開業されている川原歯科医院の川原博雄先生が主催された研修会で、同じ志を持った歯科医師、歯科衛生士の発表会です。
私たちおおくぼ歯科クリニックではむし歯や歯周病の原因を除去せずに痛くなったら削って詰めるという対症療法的な歯科治療ではなく、MTM(メディカルトリートメントモデル)に沿って診療を行いむし歯や歯周病の原因を調べリスクを知り、リスクをコントロールし健康な状態にしてから必要な治療を行う原因除去療法により歯の喪失を防ぐ予防主体の歯科医院として日々取り組んでいます。
今回の研修会は患者さんの未来を一緒に考え、歯を守っていくというオーラルフィジシャン診療所の勉強会であります。
テーマは予防メインテナンスを中心とした質の高い歯科医療を実践するための高い総合力についてでした。
同じ考え方、手法、取り組みをしている診療所の集まりというだけあり、発表される内容が自分の中にとても沁みるものばかりでした。
私たちの軸となっている予防歯科をもっと地域に広め伝えていきたいと強く思います。
来年は当院からも発表できるよう準備していきます!