最新情報

保険医協会学術講演会に参加致しました

 

昨日、院長、永原、福原、浅井は、保険医協会学術講演会へ参加しました。

講師は中京区ご開業、重岡先生。テーマは、根管治療においてのCBCT(3D画像)とマイクロスコープ(顕微鏡)の有効性について。
根管治療とはいわゆる「神経の治療」といわれる根の治療。そのターゲットは、根の中に潜むバクテリア。それは、根の中の管におり、その管の形は複雑かつ目には見えません。
それ故に、根の治療は難しいとされます。

近年、当クリニックにもあります3次元画像の性能は飛躍的なものがあり、低被曝で鮮明な画質が得られます。
その3次元画像により複雑な根の管の形態を把握し、マイクロスコープにより拡大明視下で作業を行うことにより、難しいとされていた根の治療は安全確実なるのです。

正確な診断と確実な技術は今後の根の治療に大きな役割をはたすでしょう。

 

2018年2月25日 日曜日 | 11:06 AM - 最新情報, 院長活動報告

一覧へ戻る

無料メール相談・カウンセリング | 歯の痛み、悩み、お子様の歯の矯正等、質問やご相談にお答えいたします。お気軽にお問合わせ下さい。

075-707-2055

無料メール相談 カウンセリング
診察時間のご案内
アクセス

衛生管理・院内感染防止の取り組み

最先端CT導入

モグモグくらぶ

GROUP SITE

審美・ホワイトニングサロンホワイトニング情報サイトです。

インプラントサロン京都インプラントが、あなたの素晴らしい人生をサポートしてくれます!

おおくぼ歯科 採用サイト成長したい方、一緒に働きましょう!!京都 歯科衛生士 求人

おおくぼ歯科医院

ごう歯科クリニック

Osseointegration studyclub of Japan

SAT

SAT