京都市左京区おおくぼ歯科クリニック院長の大久保恵子です。

新年 あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

新しい年がスタートしました。
毎年のことながら、心改まるフレッシュな季節です。

今年も5日の仕事始めには下鴨神社へスタッフみんなで初詣へ出かけ、ご祈祷を捧げ、新鮮な気持ちでのスタートができました。

2018年、私達おおくぼ歯科クリニックのテーマは、昨年に引き続き「予防歯科のブラッシュアップ」です。
「生涯自分の歯で食事をし、おしゃべりして、笑いあえる」そんな口腔の健康から全身の健康につながるような「予防歯科」をさらにアップグレードして提供したいと思います。
しかしながら、予防歯科にとって最も重要なのは、規格性のある資料と地道な情報の提供です。
患者さんに自分のお口の中を知ってもらって、「歯は守れる」事を、その守り方を伝えていくだけです。
その地味な一歩一歩だけが、確実な結果(歯を守る)へと繋がる道なのです。

今年も、おおくぼ歯科クリニックでは私達スタッフ一人一人が成長しながら、関わる皆様の「歯を守る」事にトコトンこだわって行きたいと思います。

本年もよろしくお願いいたします。