京都市左京区おおくぼ歯科クリニック院長の大久保恵子です

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

昨年は私にとって非常に大きな節目の年になりました。

2001年に開業してから約18年、患者さんやスタッフの皆様に支えられて「予防歯科」を軸とした診療を行ってまいりました。
そして、2018年11月27日、診療所を無事に移転することができました。
今まで少しづつ積み上げて来た信頼と私たちの理想に見合った診療室に生まれ変わることができましたのも皆様のお陰です。

私たちが大切にしてる「歯を守る」ということは、もちろん簡単なことではありません。
今後も今まで通り、一つ一つ地道ではありますが、基本を大切に、「1本の歯を守る」努力を積み重ねて参りたいと思います。

そんな私が選んだ今年の漢字は「真」です。
真っ正面、真っ向勝負、真実を追求し、ど真ん中、「真」の字が体現する本質に近づきたいとおもいます。

本年もよろしくお願い申し上げます。