3月11日(日)予防セミナー「学び直すオーラルフィジシャンセミナー」と「医と産業の連携講演会」〜積極的予防歯科からKeep 28を目指して〜に院長の大久保と歯科医師のかけひとTC北野で参加してまいりました。

このセミナーは日本の「予防歯科」のパイオニアである熊谷先生のセミナーです。
今までの歯科医療である、虫歯になったら歯医者に駆け込み治療をする、治療をすればするほど、健康な歯は失われていくその結果、口腔の健康は守られる事がなく、現在の高齢者は90%が義歯になっているのです。
そんな常識を覆す予防歯科、口腔の健康の価値を伝え続け、生涯自分の歯で美味しく食べ、良く笑い、高齢者になっても28本の歯がキープできるような、今の歯科界を魅力的に発展させるべくおおくぼ歯科クリニックでありたいと強く思いました。

セミナーを受け、今年のクリニックのテーマでもある「予防歯科のブラッシュアップ」として、患者様に口腔の健康の価値をさらに理解していただけるような取り組みのヒントも頂けました。

今後も現状維持に満足せず、懸命に努力して参りたいと思います。

どうぞ宜しくお願いいたします。