12月4日に院長、歯科医師の永原、浅井、増井で、WDC(女性歯科医師の会)の関西支部会に参加しました。

虫歯のリスク診断の為の研究をした英語の文献を読んで検討したり、
他の会員の先生方の症例についてディスカッションして、日々の臨床の向上に努めています。
また、来年5月には全国から会員の先生方が大阪に集まって開かれる総会を運営することになっております。
夜は忘年会もあり、女性だけの焼肉パーティーでした。

一年があっという間に過ぎていきますが、知識と経験豊かな先生方にアドバイスを頂けますし、
また自分よりも若手の先生方からも刺激を受けることのできる、楽しく学べるWDCは本当に有意義な会です!