オゾン水生成器を導入しました

お知らせ

京都市左京区 おおくぼ歯科クリニック 建物・設備について

オゾン水生成器を導入しました

オゾン水とは

オゾン水の安全性

当院では感染予防の観点、患者さんに安心して治療を受けていただきたいという思いから、オゾン水生成器を導入しました。オゾンは塩素の約7倍の除菌力があるといわれています。オゾンを特殊な技術により水中に溶け込ませ、殺菌力を持たせたお水をオゾン水といいます。

 

オゾン水の主原料は水と空気からできており、なんの添加物も使用していない無公害なので、安全で除菌、殺菌、消毒が出来ます。オゾンは厚生労働省から「食品添加物」の認可を受けている物質ですので、薬剤を使用するより安全です。

 

当院使用のオゾン水生成器について

安心して使用できます

おおくぼ歯科クリニックのオゾン水生成器EOS7131-CDE当院で使用しているオゾン水生成器は、機器の中ではトップクラスの8ppm~10ppmという高濃度のオゾン水を生成できます。殺菌力に優れたオゾン水を手指の消毒、器具の洗浄・消毒・滅菌はもちろん、義歯の洗浄や歯周ポケット・根管治療時の洗浄液など歯科医療においても安全で効果的に治療を受けていただけます。

 

当院の滅菌消毒システムは、使用する器具の洗浄・消毒・滅菌のフローの徹底はもちろん、洗浄器や滅菌機器は医療先進国のヨーロッパ基準のレベルの器機の導入をし、万全の滅菌体制を構築、院内感染予防対策を徹底しております。ワンランク上の清潔・安全・安心を目指しておりますので安心して治療をお受け下さい。