鼻腔通気度計を導入しました! | 京都市左京区の歯医者 おおくぼ歯科クリニック | 予防歯科・歯周病・小児歯科・矯正・インプラント・審美/ホワイトニング

小児歯科

おおくぼ歯科クリニックの鼻腔通気度計を導入しました!

鼻腔通気度計を導入

こんにちは。副院長の懸樋です。
今年に入り、新しい器械を導入しましたのでご紹介します!

鼻腔通気度計の導入について

 

鼻腔通気度計とは

鼻閉の診断に使用します。
歯科で鼻づまりを診るの?と驚かれる方もいるかもしれません。
実は歯並びの悪い子どもによく見られる体の赤信号の一つとしてお口がポカンといつも空いていることが挙げられます。

口呼吸の改善に

歯並びに与える影響が大きい口呼吸。低年齢での鼻気道障害がきっかけとなっている場合が多いです。鼻が詰まっていると寝苦しいし、良質な睡眠も取れません。それが子どもの成長に大きく影響を与えていることもわかってきています。

今まで当院の小児矯正治療によって、いびきが改善した、においがわかるようになった、鼻炎が治ったという症例が多数ありましたが,今後は治療効果を客観的な数値として測定できるようになります。

 

 

体験記

今回私も検査してみましたが、片方の鼻に鼻閉が高度にあるという結果でした。
意外と片方だけであれば気付きづらいものなのだということを体感しました。