こんにちは。受付の雑賀です。
2017年も残すところあと半月。大掃除などまだやるべきことが待っていますが、一年間の感謝の気持ちを込めて挑みたいと思います!

先日、産休中の増井先生宅に、仕事の書類で届けたいものがあるため帰宅途中に立ち寄りました。
夜も遅いので、ポストに入れておきますと伝え、向かいました。

到着して、ポストに向かうと玄関のドアノブに袋がかかっていました。

中にはお礼のお手紙と、みかんやお菓子が!
私は、通勤路ですぐ立ち寄れるためなんの苦労もないのですが、このサプライズに疲れた気持ちも体も癒され、あたたかい気持ちになりました。

こういうさりげない心遣いが、スタッフにもさらっと出来る増井先生がすごいなぁと、嬉しいなぁと思いながら帰宅しました。

今、受付ではホスピタリティについてより深く学び、行動にうつして行くことが課題です。患者さんやスタッフの笑顔が見たい、喜んでもらいたいと、心から思います。

クリニックでは、受付と歯科助手のことをスマイルサポーターと呼んでいます。その名の通り、自然に笑顔になるような、患者さん1人1人の心に寄り添いたいと思います。