皆さん、こんにちは。 歯科医師のナガハラです。

ようやく、厳しい冬の終わりを感じる今日この頃ですが、皆さんはどのように過ごされてますか。

さて、最近読んだ本の中で”セレンディピティ”という言葉を目にしました。

昔、”セレンディピティの〜”みたいな映画があったような気もしっつ、どういう意味なのか気になって調べたところ

偶然に思いがけない幸運を発見する能力、またその能力を行使すること

だそうです。

本からの抜粋です。

一生懸命ですることより、軽い気持ちですることの方が、うまく行くことがある。

なによりおもしろい。

このおもしろさというのが、化学的反応である。

化学的なことは、失敗が多い。

しかし、その失敗の中に新しいことがひそんでいることがあって、それがセレンディピティにつながる。

(こうやって、考える 著 外山滋比古)

何か失敗してもそこから、何かを見つけ行動に移す。 今日から行動です!!