暖かくなってきたなと思ったら、今日で二月も終わりなんですね。

みなさま、気温の変化に体調崩されていませんか?

歯科医師の福原です。

昨日患者さまに「歯が悪かった頃を思うと、ご飯が美味しく食べられるって本当にいいね」とお話しして頂き、改めて食事ができるという幸せを考えました。

食いしん坊の私は、個人的には衣食住の三つの中なら「食」が特に生活の質に関わっているような気がします。

今日は電車通勤の時の楽しみである「仕事後の一杯」を目標に頑張りました。

一杯と言ってもお酒ではありません。電車に乗る前にホームにあるおうどん屋さんでの一杯です。

メニューはさほどないのですが、発券機の前でどれにしようか悩んでいる時が最上の幸せです。

さて、本日の一杯は・・・

海藻うどんです!

ワカメやアオサなどの海藻類の中に紅一点、梅干しがアクセントとなっています。

これを時にはしょっぱく、時には明日への活力に、味わいながら帰路に着きます。

美味しく食べるというのは実はいろんな条件が揃ってこそ。

その中のメインとなるお口を、いつまでも労って大切にしてあげたいですね。

ちなみに、歯医者さんでの型取りの時に使う材料も、海藻でできています。

ちょっとした豆知識でした。