こんばんは。
スマイルサポーターの神谷です。
いよいよゴールデンウィークですね。
休日の方やお仕事の方もいらっしゃるかと思います。
今年はどのようにお過ごしになられますか?
またお聞かせくださいね。

最近ですが、「むし歯と歯周病の病因論」という本を読みました。
内容は、なぜむし歯や歯周病になるのか?なりやすさは1人ひとり違うことや発症しないためのワンポイントアドバイスなどについて書かれていました。

その中で、重要になってくるのがホームケアです。
「歯を磨くこと。」
磨けているのかどうかは歯に染め出しをして確認することが出来ます。
「よし!ちゃんと磨けた!」と思っていても染め出してみると意外と磨き残しがあります。
私自身も実際に染め出しをしてみると残っているので難しいと感じています。

ではどうしたら磨き残しを減らせるのか?方法があるそうです。
まずはフロスを通すことです。
大半の方は歯ブラシのみか歯ブラシを使ってからフロスなどを使われるかと思います。
私もこの本を読むまではそうでした。
まずは歯と歯の間の汚れを落としてから歯ブラシをすると効果的だそうです。

フロスは歯ブラシでは届かない歯と歯の間をそうじすることが出来ます。

フロスを使い終わった後は歯ブラシを使って磨きにくいところ(舌の内側や歯並びが不規則な所など)から始めていくと良いそうです。

今回読んだ本をきっかけにフロスから行うように実践中です。

どれだけ変化があるのか楽しみです。