皆さん、こんにちは。 歯科医師のナガハラです。

最近は気温の変化が激しく、体調を崩しやすいですが皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

さて、皆さんは”感情労働”という言葉をご存知でしょうか。
”顧客などの満足を得るために自身の感情をコントロールし、常に模範的で適切な言葉・表情・態度で応対することを求められる労働のこと”

職種でいうと客室乗務員や医療職、教職、カウンセラーなどが当てはまるそうです。

感情をコントロールすることを強いられるとで日々ストレスを感じるようになり、結果疲れ果ててしまい自分の部屋が片付けられなくなってしまう状態になり、いわゆるゴミ屋敷状態になっている人が最近増えているそうです。

知らず知らずのうちにそういう状態になってしまい、部屋が散らかっていることで他人を家に呼ぶこともできず、内にどんどん引きこもってしまい、悪循環のループを作ってしまっているそうです。

この状況の打開策の一つとして、人とのコミュニケーションと取ることは大事なことだそうです。

皆さんも疲れ切ってしまう前に、誰でもいいので会話をできるだでけしてストレスを貯め込まないないようにしてくださいね。

部屋が片付けられなくなってきたらサインです!!