こんにちは、歯科衛生士の古家です。

台風が接近してきているせいか、残暑の暑さも鳴りを潜めて急に肌寒くなりましたね。

急な温度変化、みなさん体調を崩されないようご自愛くださいね。

さて、今日は私が最近気になっているCMについてのお話です。

なんとなーくついているテレビ、その中でもこのCMだけはいつも曲が流れるとバッと視線を上げて、凝視してしまうんです。

そのCMとは・・・

この方が目印な、あのCMです!

昔からこのキャラクター可愛いなと思っています。なんとも言えないフォルムがかわいいですよね♪

商品にももちろんお世話になってます^^

と、キャラクターや商品はさて置き。

私が気になるのは・・・このCMに出てくる子供達の歯並びなんです!

「えっ、そんなに悪かったっけ?」

という声が聞こえてきそうですが、こちらを見てください。

前歯の歯並びがガタガタだったり・・・

前歯がねじれているのが分かるでしょうか?

このCMが流れる度に、毎回この口元が気になって気になって・・・完全に職業病ですね(笑)。

また、通常子どもたちの歯には発育空隙と呼ばれる隙間があります。

見た目に隙間があるためにすきっ歯とも呼ばれていますが、この隙間が実はとっても大切!

これは、今後子どもの歯からサイズの大きな大人の歯へと生え変わるための大切なスペースなんです。

この隙間のない子どもたちが、現代では本当に増えています。

上記のCMの二人もおそらくこのスペースがなく、それでも前歯が生えてこようとしたためにガタガタに重なったり、ねじれたりしてしまったのです。

身近なお子さんたちのお口の中はどうでしょうか?

隙間はあるかな?重なりそうな歯はないかな?

ぜひチェックしてみてください。

そして気になった時は、ぜひ当院のスタッフにご質問くださいね^^