お口の中の細菌数は便より多い?!!

予防歯科

 

お口の中の細菌数、皆さんご存知ですか?

 

IMG_2651.jpeg

歯をよく磨く人で1mgあたり、1~2億個、あまり歯を磨かない人では4~6億個、さらにほとんど磨かない人では10億個もの細菌が住んでいます。

ちなみに、健康な成人の便1mgあたりの細菌量は、3000万〜5000万個です。

普段ご飯を食べたり、うがいをしたりするお口の中、想像以上に怖くないですか?!

最近はマスクをして外出される方も多いですが、何のためにマスクをしていますか?

体の中に細菌を取り込まないため、ですよね?

元々こんなに沢山の菌が住んでいることご存知でしたか??

実は、口の中の細菌により、インフルエンザウイルスが細胞内に侵入しやすくなり、感染が助長されることが分かっています。

マスクをして外出し、手を綺麗に洗って、アルコール消毒もした。

さぁお食事の時間!

 

……そのお口は大丈夫ですか??、

 

こんなデータがあります。

IMG_2628.jpeg

専門家が口腔ケアを行った場合、感染率が1/10になったというものです。

ちなみにこの対照群の方たちも、歯磨きはしています。

 

では、なぜ差が出たのでしょうか???

 

有効な歯磨き方法は?歯磨きのタイミングは?

せっかく歯磨きをしているなら、有効な方法を取り入れないと勿体ないですよね。

知らなくても当たり前のことです。

 

一人一人、有効な方法は異なるからです。

 

私たちが一緒に皆さまに合う口腔ケア方法を探します!!

ここでは話きれないことが沢山あります。

気になる方、もう少し詳しく知りたい方、ブログを見ました。と当院スタッフに気軽にご相談ください!(^_^)

 

歯科衛生士 吉田

https://www.okubodental.com/subjects/preventive-dentistry