みなさん、こんにちは。 歯科医師のナガハラです。
今年もあと少しですね。 毎年同じことを言ってる気がしますが、今年も
本当にあっという間でした。
さて、今月もSJCDという勉強会にいってきました。
今回で8回目ですが、今回の内容はみなさんも虫歯治療のなかでの
重要なプロセスである印象です。
印象というのは銀の詰め物などを入れる際に、型をとりますがそのことを
印象をとるといいます。
今回の内容はいかに精密な型をとり、テクニカルエラーを極力なくすことの大切さを
勉強してきました。
ここでも、基礎の大切さを学び、翌日からの臨床につなぐことができました。