こんにちは。歯科医師の浅井です。連日、スコールのような夕立、まるで真夏ですね。

さて、院長・大久保恵子先生のご尽力のもと歯科医師チームは3月よりセミナーを受講してまいりました。その名も『歯内療法の考え方と実践8日間コース』。歯内療法=根っこの治療です。福岡で開業していらっしゃる元先生をお招きしての8日間コースも先週末、最終回を迎えました。受講後、根っこの治療に対しての考え方、病態が頭の中ですっきり整理されました。勉強はもちろんのこと、私は元先生の歯科医療に対しての考え方、生き方のようなものに非常に感銘を受けました。毎回のセミナー内でのお話に胸が高鳴り、何度も大きくうなずいてしまうことがありました。(うまく伝わるでしょうか・・)歯科医師向上道と唱えられた『知っていること=やっていること=できていること』、これがくずれないように日々努力していこうと決意しております!

本日も暑くなりそうですね、頑張ってまいりましょう。