医療法人すみれでは、今年からプレミアムフライデーの取り組みとして月末の金曜日に同法人の三医院で集まり、勉強会を行なっています。
10月はそれぞれの医院から症例を持ち寄って、症例発表を行ないました。

歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、トリートメントコーディネーター、受付とそれぞれの部署スタッフがそれぞれの立場から発表し、多角的に患者様を見つめることで、患者様にとってよりよい治療を行えるようディスカッションしました。

三医院それぞれにカラーがあり、医院ごとの良さを感じられる発表。
部署問わず熱い思いをぶつけ合い、今よりもっともっと患者様にとって良い医院になれるようにと皆んなで気持ちを高めあえた熱い1日でした。