寒さの残る毎日ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

昨日はバレンタインデー!

ご家族やお友達、大切な方に感謝の気持ちを込めてチョコレートを贈られた方も多かったのではないでしょうか。

おおくぼ歯科クリニックでも日頃の感謝の気持ちを込めて、担当医師・衛生士からささやかではありますがチョコレートをお渡しさせて頂きました。

歯医者さんでチョコレート?!と驚かれた方も多いのではないでしょうか?

今回お渡しさせて頂いたチョコレートは、砂糖不使用のもので、その代わりにキシリトールが使用されたものをお渡ししました。

キシリトールは白樺やトウモロコシを原料に作られる天然の代用甘味料です。

いちご、カリフラワー、ほうれん草などのお野菜や、果物の中にも含まれていますが、なんと私たちの身体の中、肝臓からも1日15gほど産生されているんです!

キシリトールは酸性に傾いたお口の中を中和させ、虫歯にならないようにしてくれるほか、虫歯菌のミュータンスを虫歯になりにくいタイプに変化させてくれる力をも持つ、まさに予防にとっての強い味方!

ぜひこれを機に生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。