(クリックしていただくと拡大画像をご覧になれます)

おおくぼ歯科クリニックでは毎年、スタッフ全員が自分の来年の目標を反映させた「漢字一文字」を考え、年末行われるミーティングで発表しています。前年目標に掲げた漢字に対し、1年間自分がどのように行動できたかをそれぞれが振り返り、また翌年の目標を考える恒例行事となっております。

この「今年の漢字」については、以前院長ブログでも紹介しておりますので、院長の2018年の漢字と目標をぜひそちらでご覧いただけたらと思います。

恵子のブログ「今年の漢字」
http://www.okubodental.com/blog01/11526.html

皆で相談して考えるわけではないので、過去には同じ漢字を選ぶスタッフが 数名いたことも!ですが、同じ漢字でも人によって読み方も解釈も様々。他のスタッフの選んだ文字や目標を聞いて、そんな捉え方があるのだなと感心することも多く、発表の場は毎年の私たちの楽しみでもあるんです。

これまでこの「今年の漢字」は清書してスタッフルームに貼り、自分達で振り返りをするために役立てておりましたが、今年からはこの目標を患者様に向けても発表していくことになりました。

当院の1階待合に掲示してある、スタッフ全員の似顔絵と今年の漢字をご覧いただきましたでしょうか?実はこれは、院長のアシスタントを務める美大卒のスマイルサポーター、鵜ノ口さんが描いてくれた力作なんです。
こんな風に可愛く描いてもらったスタッフ達はもちろんとても嬉しいですし、ご覧になった患者様からも、皆そっくりだとご好評いただいております!

この1年も、似顔絵とともに宣言した私たちの目標を忘れず、スタッフ一同成長してまいりたいと思います。
ご来院の際は、ぜひ直にご覧くださいませ。