本格的に冬の寒さが訪れ、忘年会シーズンがやってきましたね。

先日、医療法人すみれでも、おおくぼ歯科医院、ごう歯科クリニック、当院の3院と技工所株式会社オムズのスタッフ合同で、恒例の忘年会を行いました。
日頃私どもがお世話になっている関係会社の皆さま他、たくさんの方々にご参加いただき、にぎやかな会となりましたこと、心より感謝しております。

また、今年は11月に当院が無事に移転することができ、ご参加者の方々よりあたたかいお言葉を頂戴したり、新しいクリニックのご紹介も兼ねたスタッフ製作動画を皆さまに見ていただくなど、とてもありがたい機会となりました。

事務長企画の読書感想文大会の受賞者の発表もありました。これは与えられた本を読むのではなく、スタッフ自身が読んで行動に移したいと思う図書を選び、感想文や実際にどんな行動に移したかなどのレポートも兼ねているイベントです。
今年は当院のスタッフは大賞受賞はありませんでしたが、TC北野が審査員賞を受賞し、他スタッフも仲間の功績を讃えるとともに、来年へのモチベーションを高められる素晴らしい企画でした。

今年は恒例のビンゴ大会のかわりに、テーブル対抗クイズ大会がありました。
いつもの個人戦と違い、医療法人すみれにまつわるクイズに答える企画で、成績上位のテーブルのメンバーから景品を獲得することができます。
愛社精神の強さが反映された面白い企画でした!

私ども医療法人すみれの特徴として、長く勤めている女性スタッフがたくさんおり、既婚スタッフや子供を持つスタッフがどんどん増えておりますが、こういった忘年会にも家族連れで参加しているので、年々にぎやかな会になっております。いつもお世話になっているお礼として、すみれの理事長ご夫妻に子供たちからサプライズプレゼントもありました。

1年の終わりにこのような楽しい会に参加できること、スタッフ一同感謝しております。また来年もより良い1年にできるよう頑張ります。理事長、院長、ご参加いただきました皆さま、本当にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。