第8回日本国際歯科大会が2018年10月5日(金)~ 7日(日)の3日間、神奈川県横浜市のパシフィコ横浜にて開催され、大久保、浅井の2人が参加しました。

本会は4年に一度開催され、海外から約50名の演者、国内の演者約350名の一大講演会です。
歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士各々のシンポジウムに加え、併設会場では国内最大級のワールドデンタルショーも行われ、会場内の移動だけでも一苦労の一大イベントでした。

どの会場のテーマも魅力的でした。

所属する日本審美歯科協会、WDC(女性歯科医師の会)のセッションもあり、顔見知りの先生の発表の応援にもかけつけました。

時代のニーズに応えた最新の歯科医療に関する情報や新しい知見を得ることがらでき、とも有意義な講演会でした。