こんばんは。

歯科医師のかけひです。

先日近所の保育園に歯科検診にいってきました。

虫歯は本当に減ったんだなと実感しましたが、歯並びが心配される子がたくさんいました。

乳歯列、上の歯10本、下の歯10本。一見きれいに並んでいるのですが。。

歯と歯の間に隙間がない子が多い!(永久歯は乳歯より大きいサイズの歯が生えてくるので乳歯の間に隙間が無いと永久歯に生え変わった時にガタガタの歯並びになってきます)そして顎の形が良くない子が多い!のです。。

顎の形の良い悪いがわかりやすい以下の写真をごらんください。

○型 永久歯での咬みあわせが良くなる

△型 30%悪くなる

V型 100%悪くなる  という予測データもあります。

顎の発育不良は歯並びに影響しますがそれだけではなく呼吸がしにくいこと、いびきや睡眠障害につながることもわかっています。なぜなら上気道の広さは顎の発育に左右されるからです。

歯並びの奥に潜んでいる問題、顎の形態の問題は赤ちゃんからの顎育てが大きく影響しているのです。

子どもさんの歯並びだけではなく顎の形がどうなっているか気になられませんか?

ぜひ歯医者さんで顎のチェックも受けてみて下さいね。