こんばんは、歯科医師の懸樋です。
土日と二日間にわたり、東京にて矯正の勉強会に参加して参りました。

当院での子どもさんの矯正装置は歯科医師によりすべて手作りしています。
今回の勉強会は、さらなる技術の研鑽を図ることを目的としています。
症例を通し、診査診断、装置の選択、装置の作製を実践的に進めました。
宿題もあり、私自身何ヶ月も前からとても楽しみにしており、この二日間で集中して多くの学びを得ることができました。
明日からの診療に学んだことを活かし、より精度の高い装置を提供させていただこうと思います。